ブログを書くこと=自分のデータ蓄積に繋がる

 

f:id:blg20181001blg:20181122001342j:image
 

 

初めまして!
 
 
新卒で入社したブラック企業を2年で脱出し、
ホワイト企業に転職した OLちゃん です。
 
 
 
初めての記事なのでブログを始めたきっかけや
わたしがどういう人なのかを綴ります。
 
 
ここを読めば、みなさんの
「このブログを書いている人は何が目的なの?」を
解決すると思います!
 
 



 
 

ブログを始めたきっかけ

仕事して家帰って寝て、また仕事して。生きてるけど死んだような人生じゃない?

 
例えるならば、ゾンビみたいな人生
送ってるなとふと思ったのです。
 
 
今までのわたしは自分と向き合わず
大事な選択をするときも深く考えず
テキトーに生きてきたなと。
 

こんな自分を変えたいという気持はあっても
なにをすればいいのかわからない…と
思い悩んでいたとき、一冊の本に出会いました。

 
 

ブログ開始のきっかけは、はあちゅうさん


はあちゅう(伊藤春香)さんの
「自分への取材が人生を変える」という本です。
 

この本には
 
自分へ取材をすることでデータを溜めていき
自分を知ることで日常を幸福に近づけよう!
 
といったことが書いてあります。
 
 
日々の気づきをコツコツと記事として
文字に書き起こすことは、
 
自分へ取材することと
時分のデータを蓄積していくことに
繋がるのではないだろうか!という思いで
ブログを開始しました。

 
 

今年の目標を3つ掲げる



☑ 自分の好きなこと・できることを見つけ、
   それを増やしていく


☑ ゾンビみたいな毎日を贈る自分から脱却して、
   自分を確立する


☑ 自己肯定感を高める



好きなこと、できることを増やすには
何かを新しくスタートしないと話も進まない
思うので、フットワークを軽くしていきたいです。
 
 
体験することで経験値を積み、
自分の自信に繋げていくというのが夢です。
 

 
 
 
自己紹介と自分の気持ちや頭の中の整理も兼ねて
一旦ここまで書いてみました。


レポートを書くのは仕事でよくやってきましたが、
ブログとなるとまた違った感じで新鮮ですね。
 

では、今日はここまで切り上げます。
ありがとうございました。