NGT48 山口真帆さんの暴行事件について思うこと


f:id:blg20181001blg:20190113053140j:image

 

 


山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

 

先日から話題になっているNGT48の山口真帆さんの暴行事件について。

 

 

まず、わたしはNGT48のファンだったわけではありません。山口真帆さんのことは以前から名前だけ知っていて『美人な子だなあ』と思っていたくらいの知識です。

 

 

今回の事件はニュースを見て知りました。

 

 

  • SHOWROOMの配信動画
  • 山口真帆さんがツイートした事件に関するツイート
  • 劇場での謝罪動画
  • 公式、公式メンバーからのこれに関するコメント

 

 

これらを見ていて思ったことを書きます。

 

 

山口さんは暴行を受けた被害者なのにどうしてステージ上で謝罪しなければいけないんだろう。

 

 

先日『殺されるかもしれない』と思うほど怖い思いをしたのにステージに立って泣きながら謝罪をしている彼女を見て本当に悲しい気持ちになりました

 

 

山口さんは被害者です。謝る必要は絶対にないです。『騒がせてしまい申し訳ありません』という言葉は彼女が言うべき言葉ではありません。

 

 

ステージに立つことを決めたのが運営側なのか彼女自身なのかはわかりません。

 

 

もしそれを決めたのが運営側なら今傷ついている彼女をステージに立たせることは彼女の精神的ケアになるんでしょうか。

 

 

ステージに立ちたいと言ったのがもし山口さんならば彼女ひとりに話をさせるのではなく上の大人たちが前に立つべきだし、この事件についてきちんと説明してほしかった。

 

 

SHOWROOMでのは配信では『モバメを送っても止められる』と言っていました。そしてこの配信も途中で強制終了させられたそうですね。

 

 

事件に対しての説明や対処は遅いのにそういうことに対しては早い運営に怒りを覚えます。

 

 

メンバーが関与していることを運営が認めたならその人は誰なのかを明らかにしてグループから外すべき。

 

 

今いろいろな手がかりがネット上から集められて、『関与したメンバーはこの人では?』という憶測が飛び交っています。

 

 

疑われているメンバー2名が『関係ない』と発表しましたが、『じゃあ結局は誰なの?』って話ですよね。

 

 

本当に関係ないのならば、『関与したメンバー』を明確にしないと疑われている人たちは疑われたままで迷惑がかかります。

 

 

そこをはっきりさせないからみんな納得しない。

 

 

なにかはっきりさせたくない理由があるんでしょうか。ここまで運営の動きが少ないと『黒幕は運営側でグルになってるのでは?』とさえ感じます。

 

 

これがもし会社ならば、自分たちの大事な社員(アイドル)を危ない目に合わすような社員がいるなら経営側は少しでも早くその人を解雇するべきだし、再発防止をするべきだと思います。

 

 

今の運営はそのどちらも十分に出来ていません。

 

 

わたしは会社勤めですが、もし社内でこんな事件が起きて、事件に関与した社員が残ったまま罰せられず『再発防止に防犯ベル配るね。』と経営陣に言われても納得いきません。

 

 

そんな人とこれからも一緒に仕事なんてしてられません。怖いです。これはNGTのメンバーも同じはず。

 

 

防犯グッズで身を守ってね!じゃなくて、そもそもの問題を片付けてから今後このようなことが起きないように安全対策を強化するのが流れとして正しいでしょう。

 

 

『みんなと同じ船に犯罪者が一緒に乗っててそれが誰か知ってるけど降ろさないよ。でもみんなを守るために防犯ベル渡すね。』と船長に言われてるようなものです。(例えが変でごめんなさい…)

 

 

対応するべきところできちんとした対応が出来ない組織なんて内部、外部の関係者から信頼を失って人は離れて廃れていきます。

 

 

被害者が守られず、むしろこの事件をうやむやにしようとしている運営、罰を受けない加害者たち。

 

 

これを曖昧なままにしていたらまた被害が起きるかもしれないです。

 

 

わたしは有名人ではないので発信力はありません。

でも何かできる事をしたかったので下記の署名を行いました。

 

キャンペーン · 今村悦郎: NGT48グループ今村支配人の辞職と運営スタッフに公式な場での謝罪を求めます。 · Change.org

 

 

 

名前、メールアドレスで署名できます。

とても小さなことですが違和感を感じていても何もしないよりは絶対に良いはずですし、集まればきっと大きな力になるはず。

 

 

1月13日12時に締め切りだそうです。

 

 

感情のままに書いたのでまとまっていなくて、読んでくださった方はごめんなさい。

 

 

でも本当に悲しく感じたので書きました。

この事件が早く解決し、被害者にあったメンバーが少しでも安心できますように。